Skip to content

御心配を、、、おかけしています。

少しだけご報告いたします。
先日から、ウラジーミル マラーホフさんとリハーサルを重ね、本番のために全身全霊で臨んでいたのですが、足を負傷してしまい、本日11月17日の公演出演を断念すると言う苦渋の決断をせざるをえなくなりました。 今まで助けてくださった方々、指導してくださった方々、スタッフ、関係者、観客全ての皆様に深くお詫び申し上げたいと思います。 心から残念です、そして悲しいですが、また、皆様の前で踊る機会があることを心から願っています。
心からの感謝を込めて。
そして心からお詫び申し上げます。
今日のパフォーマンスが素晴らしいものになるよう願っています。
針山愛美